BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
サーガディアンリズムを正しくきざもう!

サーガディアンリズムを正しくきざもう!

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)天神店トレーナーの田中です!

今回はサーガディアンリズムについて解説していきます。

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

サーガディアンリズムとは?

サーガディアンリズムとは、概日リズムのことで変動する身体の生理現象がほぼ1日で1つのサイクルを構成していることを意味しています。知らなくても体内時計といえばわかるだろう。24時間を1つのサイクルとし、時間帯によって眠くなったり、空腹を感じたり、集中力が高まったり、エネルギッシュになることがあるはずです。それらの現象はサーガディアンリズムによってもたらされています。

太陽が昇ったらベットからでる

朝日をしっかり浴びるために、最低でも10分以上は外に出て散歩やストレッチ、体操などを行い、今日の予定を頭の中で整理しましょう。サングラスは目の保護に役立つが、朝日を浴びている時は、可能であればサングラスを外してみよう。光は目から入り、それが脳に伝わり、メインの体内時計を作動させます。濃い色のサングラスで光をブロックしすぎてしまうと、サーガディアンリズムを正しく刻めなくなるかもしれません。朝日を浴びる前に携帯やパソコンのチェックをしないことです。人工的な機会が出す光は、朝の自然光よりもケルビン(光の温度)が高く、サーガディアンリズムを狂わせる可能性があります。

屋内に引きこもらない

日中はできるだけ外の空気を吸い、光を浴びるための休憩を取りましょう。1回あたり数分でも構わないので、1日の間に数回は繰り返そしましょう。サーガディアンリズムに小さな狂いがでたとしても、このような行動を心がけることで再調整されます。

人工光を防御しよう

◎パソコンを使うときは、できるだけブルーライトカット眼鏡やPCグラスをかけるようにしましょう。スマホや携帯、パソコンなどは青白い光をモニターから発し、これが目を疲れさせ、さらに網膜にダメージを与えることが懸念されています。ブルーライトカット眼鏡などはその光を遮ることができるとされているので、目への負担を軽くすることができます。
◎可能であれば、照明などは蛍光灯やLEDではなく白熱電球を使いたいですね。白熱電球には自然光に含まれる波長が多く含まれています。寝る1時間前にはPCの電源を切り、携帯やスマホの操作をやめます。寝るときは室温を少し下げ、消灯して暗い環境を作ることが望ましいです。

まとめ

今回はサーガディアンリズムについて解説しました。どのような方法で整えるのか、記述した通りなので、意識して行うようにしましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。