BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
便秘に対する理解とアプローチ

便秘に対する理解とアプローチ

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)黒崎店トレーナー佐藤です。

現代においても便秘に悩まされる方は多くいらっしゃます

今回はそんな便秘についての解説と、便秘に対するアプローチについてお話していきます

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

①便秘とは

『本来、対外に排出すべき糞便を十分量かつ、快適に排出できない状態』
と定義されています

②便秘の種類

・器質的便秘 → ・術後の癒着
         ・ガンなどのできものによる狭窄

・機能性便秘 → ・弛緩性便秘
         ・直腸性便秘
         ・痙攣性便秘

交感神経が優位な状態が続く事により、
副交感神経の働きが不足し蠕動運動が不足することが
機能性便秘を引き起こす原因になります。

③機能性便秘を深掘り

・弛緩性便秘 → ・蠕動運動が弱い(高齢者ややせ型の方に多いといわれます)
         ・対策として適度な運動が効果的
         ・不溶性の食物繊維が効果的と言われています

・直腸性便秘 → ・便意を日常的に我慢する方(仕事が忙しくトイレに行けない方や、子供に多いといわれます)
         ・習慣性便秘とも呼ばれます
         ・水溶性食物繊維が効果的と言われています

・痙攣性便秘 → ・蠕動運動の行き過ぎ
         ・副交感神経の亢進
         ・ストレスにより亢進する場合もあります
         ・水溶性食物繊維が効果的と言われています

④アプローチ法

・食物繊維の摂取を積極的に行うことが重要になります

水溶性 → 海藻類、オクラ、山芋、こんにゃくなど
不溶性 → キャベツ、大豆、キノコなど

便秘の種類を見極め食材選びを行うことで便秘の改善が可能になります

⑤最後に

今回は便秘をテーマにお話させて頂きました
皆様の暮らしに少しでも役立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。
https://chronicle-japan.jp/

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。