BLOG ブログ

初めての体験予約

30秒 簡単予約!

「花粉症と闘え!👃🔥」①

「花粉症と闘え!👃🔥」①

こんにちは!

完全通い放題パーソナルジムCHRONICLE-japan 姪浜店

トレーナーの栫井(かこい)です☺︎🌹

 

厳しい寒さが徐々に終わりを迎え、過ごしやすい春の季節がやってきますね!

春といえば、「お花見🌸」等の楽しみが満載ですが、

最近皆さん鼻がむずむず!目が痒い!など

この季節特有の「花粉症」に悩まされていませんか?

今回は、そんな「花粉症のメカニズム」について解説していきます!

🌟「花粉症とは?」

花粉が飛ぶ季節になると始まる、
くしゃみ・鼻水・鼻詰まり。
スギやヒノキ等の植物の花粉が原因で生じる
アレルギー症状を「花粉症」と呼びます!

医学用語では、「季節性アレルギー性鼻炎」と言います👃

現在、日本人のおよそ4人に1人が花粉症だと言われているそうです。

🌟「花粉症の症状」

花粉症の症状が現れやすいのは、
特に「鼻と目」です。

鼻の三代症状と言われるのが、
くしゃみ・鼻水・鼻詰まり。
こうした症状は、風邪と間違われやすいのですが
風邪であれば1週間程度で治るのに対し
花粉症は花粉が飛んでいる間は続くこと
さらさらとした水っぽい鼻水が流れるいった違いがあります。

一方、目の三代症状と言われるのが、
目の痒み・目の充血・涙です。
このほか、体がだるい・熱っぽい・イライラする、
喉や顔、首が痒い、集中力が低下するといった
全身症状を伴うこともあります。

🌟「花粉症のメカニズム」

くしゃみ・鼻水・鼻詰まりにしても、
目の痒み、充血涙にしてもいずれも
入ってきた花粉を取り除こうとすることで
生じるアレルギー反応です。

花粉が目や鼻から入ってきて、
体内の免疫システムによって
「異物=敵」とみなされると
敵に対抗するための抗体(igE抗体)が作られます。
このigE抗体は、
花粉に接触する度に作られるため、
少しずつ体内に蓄積されていきます。

蓄積量があるレベルに達すると、
次に花粉が入ってきた時にアレルギー反応を起こす
ヒスタミンなどの化学物質が分泌され
くしゃみや鼻水、鼻詰まりといった花粉症の症状を起こすのです。

去年までは、全然大丈夫だったのに急に花粉症になった……。
それは、これまで蓄積されていたigA抗体が
一定の量に達してしまったからなのです!

🌟まとめ

今回は「花粉症のメカニズム」
について解説させていただきました👃✨

少しでもご理解いただけたでしょうか?

次回は【花粉症の対策法】について掲載します。お楽しみに!
最後までお読みいただきありがとうございました☺️🌹

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
当ジムにご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。