BLOG ブログ

初めての体験予約

30秒 簡単予約!

朝食は食べないとダメなの❓

朝食は食べないとダメなの❓

完全通い放題パーソナルジムCHRONICLE-japan天神店トレーナーの田中です!

今回は朝食を食べることの重要性について理解を深めましょう!

〜朝食をとるメリット・デメリット〜

◉サーガディアンリズムが整う
人の体内時計がリズム信号を発信し、
24時間周期で体を回すためにある
体のシステムのことをサーガディアンリズムと言います。
体内時計は基本、24時間より長い方が多く、
1日は24時間しかありませんので誤差が生まれることになります。
朝食には、それをリセットする効果があります🔥

理由としては、
食事を取ることで体内で生成されるホルモンが活発になるためです。
欠食をすると、リセットすることができずに太りやすくなったり、
浮腫の原因になったりします😭

◉血糖値の波が少なくなる
朝食で食べるものにもよりますが、
バランスの良い食事を取ると1日の血糖値が緩やかになります。
血糖値の波が大きいと、眠くなったり集中力が無かったりなど、
いいことはありません😥

朝が忙しい方や学生でギリギリまで寝ておきたい方は、
朝食を前日の夜に準備しておくか、
簡単に済ませられる食べ物を選んで欠食のないようにしましょう!
理想は、糖質をしっかりとり、汁物や食物繊維の多いもの、
肉、魚など食べ合わせをすることをお勧めします😁

◉生活リズムが整う
人は、起床してから約14時間後に眠気がくるようになっています。
夜に寝付きが悪い人や、生活習慣がバラバラの方でも、
朝食をとることで体内時計がリセットされるので、
1日が元気に過ごせます😊
少しでもいいので、朝食を取ることを心がけましょう。

〜まとめ〜

簡単ではありますが、
朝食を取ることの重要性について説明しました。
参考にしていただいて、1日のリズムを整えていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^ ^)

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
当ジムにご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。