BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
お茶と健康の関係🫖

お茶と健康の関係🫖

こんにちは!

完全通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan黒崎店トレーナーのnonnです🌸

 
 
「お茶は健康にいい」という話をよく聞きますが、

お茶と健康増進の関係をはっきりと掴めていない方も多いのではないでしょうか❔

今回は、ダイエットや健康増進に役立つお茶の種類や効果について解説いたします✏️

☁️緑茶☁️

緑茶に含まれる茶カテキンは強い抗酸化作用を持ち、
老化予防、認知症予防、リラックス作用、抗菌作用や美白効果など、
身体にうれしい効果を期待できます。

また、茶カテキンを継続して摂取することで脂質代謝が促進され
エネルギー消費量が増えるため、体脂肪の減少も期待できます。
ダイエットをしながら、お肌のコンディションも整えたい、、、💭
という方におすすめです💫

☁️烏龍茶☁️

烏龍茶にはサポニンと呼ばれる抗酸化作用のある成分が含まれており、
食べたものの油分を分解するだけでなく、
腸管にある脂質も分解する働きがあります。

また、血液中のコレステロール値を下げたり、
脂質の生成を抑えて肝機能の働きを良くしたりする働きもあります。

胃腸に食べ物がある時点で烏龍茶を飲むことで
油分の吸収を抑えてくれるため、
脂っこい食事と一緒に飲むことをおすすめします💫

☁️プーアール茶☁️

プーアール茶は酵母菌などの働きで発酵させる特殊なお茶です。
プーアール茶に含まれる没食子酸と重合カテキンの働きにより
脂肪は乳化されず、そのまま体外へ排出されます。

動物性脂肪を分解する力が高く、
胃の働きを助けて消化を促進する効果も期待できるため、
烏龍茶と同様に、焼き肉など脂質の多い食事と一緒に飲むことをおすすめします💫

🌱効果的な飲み方🌱

・お茶の効果を十分に引き出すためには、継続することも大切です。
こまめに飲むことを毎日の習慣として取り入れ、
できるだけ長く続けるようにしましょう。

・茶カテキンは水溶性のため、比較的速やかに尿中に排出されます。
茶カテキンの血中濃度を維持するために、
1日5〜6杯分を数回に分けて飲みましょう。

⚠️お茶を飲む時の注意点⚠️

・お茶に含まれるタンニンは鉄の吸収を抑制するため、
貧血気味の方は摂取を控えるか、
食後2〜3時間ほど経過した食間に飲みましょう。

・カフェインは眠気覚ましや鎮痛作用もありますが、
過剰摂取(1日に約400mg以上の摂取)によりめまいや吐き気、
下痢、不眠等をもたらすことがあります。
過剰摂取は避けましょう。

さいごに🍵

今回はダイエットや健康増進に役立つお茶の種類や効果、
飲み方をご紹介いたしました。

お茶を飲むだけで痩せたり、
健康が増進されたりすることはありません🙅🏼‍♀️
適度な運動や適切な食事管理を続けていく上で、
頼もしいサポート役として取り入れることをおすすめします◎

最後までお読みいただきありがとうございました❕
次回もおたのしみに🌟

nonn

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。