BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
スマホ首についての概要と対処法

スマホ首についての概要と対処法

完全通い放題パーソナルジムCHRONICLE-japan天神店トレーナーの田中です!

今回はスマホ首(ストレートネック)について紹介します!

〜スマホ首についての概要〜

首の構造は緩やかなカーブを描いており、
これを生理的湾曲と呼びます。

頭の重さは約4〜6キロと言われており、
その重さを分散させ衝撃を和らげる役割を持っています。

頭を15度前に傾けると、
首には約12キロの負荷がかかります。
前に頭をかがませる動作や下を向く行為で、
首へのストレスがかかりそのカーブが崩れる事で、
いわゆるストレートネックになる可能性が高くなります。

〜チェック方法〜

1:肩、お尻、踵を壁につける
2:頭が壁につくか判断する

つかない→ストレートネックの可能性があると判断します。

〜対処法〜

スマホやパソコン等の常備品は
仕事上や普段の生活ではなくてはならないものの一つです。
そこで、ストレートネックへの対処法を紹介したいと思います。

1:長時間同じ姿勢を続けない
長時間同じ姿勢をとり続ける事で、
筋が固くなり本来の姿勢に変化を与えるストレスが発生します。
30分に1回のペースでこまめに休憩を挟みながら、
同一の姿勢をとり続けないようにしましょう。

2:ストレッチをする
固まった筋を伸ばす事により、
血流の流れを良くしたり柔軟性を高めたりすることができます。
また、気分転換にもなりますので
タイミングを見つけて行うといいでしょう。

〜まとめ〜

長時間、頭をかがませる動作や下を向く行為を続けるのではなく
、適度に姿勢を変えながらストレッチ等を行い、
ストレートネックを予防しましょう。

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。