BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
完全食品卵の特徴を解説

完全食品卵の特徴を解説

こんにちは!

福岡 天神、北九州市 黒崎にある

“福岡初”の個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)黒崎店トレーナーの吉田です!

  

皆さんは卵が完全栄養食品と呼ばれていることをご存じでしょうか?

卵のみを食べて過ごすことは推奨しませんが、有効活用することで

生活がより豊かなものになります。

そこで今回は卵の活用法についてご紹介いたします!

 

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。

https://chronicle-japan.jp

卵の栄養素

タンパク質
筋肉や血液、骨、皮膚、髪など、体をつくるために欠かせないタンパク質。
代謝を上げて痩せやすい体をつくるダイエット効果や疲労回復効果も期待できます。

脂質
体にとって重要なエネルギー源である脂質。
悪玉コレステロール値を低下させ、
動脈硬化予防に効果のあるリノール酸やオレイン酸、
レシチンなども含まれています。

ビタミン
脂質やタンパク質の代謝を支えるビタミンB2やB12、
骨や歯を丈夫にするビタミンD、
抗酸化作用で免疫力を高めるビタミンAやビタミンEなど、
卵は多くのビタミンをバランスよく含んでいます。

ミネラル
卵に含まれる主なミネラルは、カルシウム、鉄、亜鉛、マグネシウムなど。
体を構成するだけでなく体内の代謝や、
生理機能をコントロールする重要な役割を担っています。

アミノ酸スコアに着目

卵のアミノ酸スコアは最高点の100
卵は、単にタンパク質が豊富なだけでなく、
タンパク質の優良性を示す
「アミノ酸スコア」が100であることでも知られています。

アミノ酸スコアとは、体内で合成することのできない
9種類の必須アミノ酸が、体の必要量に対して
どのくらい含まれているかを0~100の数値で表したものです。

アミノ酸スコアが最高点の卵は、アミノ酸バランスに優れた
質の良いタンパク質を含んでいるということ。

効率的にタンパク質を補給することができるので、
筋トレなどの運動後にもぴったりです。

具体的な食事方法は?

【生卵】 熱に弱いビタミンまで効率よく摂取できます。
とくにビタミンB群を効率よく摂取することができます。

【半熟卵・温泉卵】消化しやすく栄養吸収率アップ
半熟卵や温泉卵は、消化率や栄養の吸収率が最も高い食べ方です。
体に負担をかけずに栄養をすばやく吸収できるので、
風邪などで胃腸が弱っているときにもおすすめです。

【茹で卵】安心・安全!育毛にも効果あり?
中までしっかりと火を通した茹で卵は、食あたりの心配がなく安心。
白身と黄身を混ぜずに加熱・摂取することができるので、
髪の健康を保つビオチンをスムーズに吸収できるといわれています。

【目玉焼き・卵焼き】脂溶性ビタミンを逃さず吸収
脂溶性のビタミンA、ビタミンD、ビタミンEなどは、
油と一緒に摂取することで体への吸収率がアップします。
調理に油を使う目玉焼きや卵焼きは、
これらの栄養素を効率よく取り込むのに最適。
生卵や茹で卵より消化されにくく、腹持ちがいいのも特徴です。

卵の栄養を補う組み合わせ食材
主要な栄養素をほとんど含んでいる卵ですが、
欠けているといわれるのがビタミンCと食物繊維です。
これらを豊富に含む野菜や果物などと組み合わせると、
卵に足りない栄養を補うことができます。

まとめ

以上、卵について
解説いたしました。

それぞれのライフスタイルに合った
食事、調理をして生活をより豊かにしていきましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました!
次回もおたのしみに!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。