BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
超重要!?靴の選び方!

超重要!?靴の選び方!

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)天神店トレーナーの大野です!

皆さんは何となく靴を履いているかもしれませんが、

自分の足に合ったものを履いていますか?

今回は靴の選び方についてお話していきます!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

【はじめに】

皆さんは靴を選ぶとき、デザインやブランド、値段など理由は様々だと思います。

しかし見た目や安さにこだわり自分の足に合っていないものを履き続けると、

足のアライメントが崩れたり、皮膚が擦れてマメやタコが出来たりと良くないことばかりです。

そこも含めてどのように靴を選べばよいか紹介していきます!

【足の形を知る】

自分の足を他人と比べてみたりしたことはありますか?

よく見てみると、足の長さや指の長さ、足の幅など異なります。

扁平足やハイアーチ、外反母趾などの問題を抱えている人も多いです。

足の指に注目してみると親指が一番長い足は「エジプト型」、人差し指が一番長い足は「ギリシャ型」、

滑らかな曲線を描いている人は「ポリネシア型」と言われています。それぞれに合った靴があるんです。

日本人はエジプト型が多いといわれているため、足の負担が少ないコンフォートシューズが多いです。

ただ自分の足を理解し、合った形を見つける必要があります。

【靴の大きさ】

靴を買うときにサイズの試着はすると思いますが、大きさを実際に測る人は少ないと思います。

足のサイズというのは足の長さに加えて、足囲や足幅もサイズに含まれます。

このようにサイズといっても3つの数値を表すので、足長が同じ靴でも会う、合わないが出てくるんです。

【靴の選び方】

お店での靴の選び方を少し紹介していきます。

・かかとのカーブが靴のカーブとあっているか(特にヒールなど)
・土踏まずが靴のアーチラインとあっているか
・靴幅が足幅とあっているか
・足の爪先や甲部が靴の前部に当たっていないか
・くるぶしに靴が擦れたりくいこんだりしていないか

次は靴を選らぶ時間帯です。おすすめは午後3時ぐらいです。

ある程度の疲労感がある状態で履くことと、夕方の方がむくみなどから足の大きさが朝に比べ変わるからです。

以上が靴を選ぶ際に大事なポイントです。

また必ず試着する際は両足とも履くようにしてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。ぜひ参考にしてみてください!

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。