BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
「ストレスって何だろう?①」

「ストレスって何だろう?①」

こんにちは!

完全通い放題パーソナルジムCHRONICLE-japan 姪浜店

トレーナーの栫井(かこい)です☺︎🌹

 

本日は、誰もが生活している中で一度は感じたことのある

「ストレス💣」についてお話していきたいと思います!

🌟ストレスとは?

一般的に、「ストレス」という言葉はネガティブな意味が強く
生活にとって好ましくないものといった響きがあります。

確かに、私達の身の回りにある多種のストレスにより体や心の健康が脅かされ
その結果、体の不調や疾患へと繋がっていくことは少なくありません。

しかし、私達の体は自らの体を環境に適応させ安定させる為の
「ホメオスタシス(恒常性)」という機能を持っており

①体の働きを調整する「自律神経」
②ホルモンの分泌をつかさどる「内分泌」
③外部からの侵入する異物から守る「免疫」

という3つの働きで、バランスを保つ事により健康を維持しています。


つまり、私達は外から何らかの刺激を受けながら、
それに対して巧みに応答し生活を営んでいるのです。

場合によっては、ストレスをうまく利用して
生体を常に良い状態に保つようにもしているのです。

すなわち、
多くのストレスは時によっては「良いシグナル」にもなるのです。
もちろん、一定のレベルを超えたストレスに対しては
防御力・適応能力が対応できず破綻しQOLの低下を招くと考えられています。

その為、私達はいかにしてストレスにうまく適応できる状態を
保つようにしていくかが肝心なのです。

🌟良いストレスと悪いストレス

人間はストレスを受けることによって、
まず初めは機能低下をもたらしますが(ショック相)、
その後反転して機能を増大させることによって
ストレスに対処しようとします(反ショック相)。

この防御反応は正体を活性化し、
ある場合には結果的にストレスがプラスになることもあるのです。


例えをあげるとするならば、仕事・課題・ノルマ・運動でもありますね。
その事柄がある人にとっては心の大きな負担ともなりますが
それが良い目標となり励みになることもあるのです。


『 ストレスの分類 』

①良いストレス
入浴・シャワー・熟睡・快眠 ・良い食事・軽い飲酒
成功・達成感・充足感

②悪いストレス
厳寒・酷暑・不眠・過食・飢餓・失敗・不況

③どちらにもなるストレス
運動・仕事・ノルマ・放射線・紫外線・酸素・脂質酸化物


私達は常にストレスと共存して生きているのです。

🌟終わりに

「ストレスって何だろう?第2章」では、
運動とストレスの関係性ついて解説していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
寒い日が続きますので、体調管理にはお気をつけください🌹

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。