BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
ダイエットの強い味方!押し麦の嬉しい効果✨

ダイエットの強い味方!押し麦の嬉しい効果✨

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)黒崎店トレーナーのnonnです!

「ダイエット中だけど、ご飯を沢山食べたい…」という方や、

「食事制限による便秘でお腹がスッキリしない」という方も多いのではないでしょうか?

極端な食事制限から便秘になってしまったり、食べることを我慢することにより

ストレスが溜まったりすると、ダイエットを成功させることも難しくなってしまいます。

押し麦は、食物繊維が豊富で腹持ちがよく栄養価も高いため、しっかり食べてダイエットを

成功させるための強い味方なんです!

今回は、押し麦の嬉しい効果について解説いたします✏️

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

押し麦ってなに?

押し麦とは、大麦の外皮を取り除いたあとに蒸し、ローラーなどで
平らにつぶしたものです。 水分を吸収しにくく煮えにくいという
特徴があるため、加工することで食べやすくなります。

押し麦は食物繊維が豊富で腹持ちが良いため、食べる量を減らして摂取
カロリーを抑えられます。また、さまざまな料理にも利用できるため
汎用性が高く、飽きにくいというメリットもあります。

元の食習慣を変えず、ただ押し麦を食事に取り入れただけでは痩せないので
注意しましょう⚠️

白米と玄米、押し麦の栄養素を比較!

白米と玄米、押し麦の栄養素を比較してみましょう!

🌟白米、玄米、押し麦の100gあたりの栄養素
押し麦→カロリー:340kcal 糖質:68.2g 食物繊維:9.6g
白米→カロリー:356kcal 糖質:76.6g 食物繊維:0.5g
玄米→カロリー:165kcal 糖質:34.2g 食物繊維:1.4g

カロリーは玄米の方が低いですが、食物繊維の量は圧倒的に押し麦の方が
多く、玄米と押し麦を併用することでカロリーを抑えつつ、食物繊維を
確保できることがわかります。

玄米が苦手な方は、白米に押し麦を混ぜて食べることもおすすめ◎

5つの嬉しい効果

1.便秘改善
押し麦には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が豊富に含まれており、便秘を改善してくれます。
不溶性食物繊維は便の量を増やしてくれて排便を促してくれます。
水溶性食物繊維は便を柔らかくし、腸内をゆっくり移動するため血糖値の急激な上昇を抑える効果も◎

2.食べ過ぎ防止
押し麦は歯ごたえがあるため、よく噛むことにより満腹中枢が刺激されます。
満腹中枢が刺激されることで少量の食事で満足できるようになり、摂取カロリーを減らせます。
また、押し麦は白米と比べて血糖値が上がりにくいため腹持ちがいいのも特長です。

3.貧血予防
貧血は、鉄が不足することにより起こりますが、銅を摂取することにより鉄を身体の中で
使えるようにしてくれる役割があります。
押し麦には銅が豊富に含まれているため、鉄が身体の中で仕事をしてくれることにより
貧血を予防できるのです。

4.抗酸化作用
ビタミンEにはホルモンバランスや自律神経を整えてくれる効果や、肌の代謝を促し
美肌へと導く効果も期待できます。
押し麦には、老化の原因となる活性酸素を抑制するビタミンEが豊富に含まれているため、
体内の酸化を抑え、若々しさを促進させてくれます✨

5.コレステロール値の低下
押し麦に含まれる水溶性食物繊維によって、悪玉コレステロールの値が低下します。
悪玉コレステロールが低下すると動脈硬化や癌を予防できるため、健康診断などで
悪玉コレステロール値が高いという結果が出た方はぜひ押し麦を食事に取り入れてみてください。

さいごに🍵

以上、押し麦の嬉しい効果について解説いたしました!

サラダに混ぜたり、スープに入れたりと、食べ方の幅が広いため飽きることなく
食事に取り入れやすいのではないでしょうか?
ダイエットやボディメイク中の食事は、栄養素の過不足がないよう注意しながら
健康的に取り組みましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。
次回もおたのしみに💫

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。