BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
栄養価が変わってくる商品の表記問題!

栄養価が変わってくる商品の表記問題!

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)天神店トレーナーの大野です!

飲み物を買う際にパックなどに「濃縮還元」や「ストレート」などの

表記を目にした事あると思います。この2つには大きな違いがあります。

今回はそんなお話していきます!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

「濃縮還元」とは

濃縮還元とは、原料となる野菜や果物などからジュースを絞り、それを濃縮したものに

水分を再び加えて元の濃度へ戻すことです。

一般的に5~6倍程度に濃縮させてペースト状にし、そのまま冷凍保存します。

そして、商品としてボトルやパックに詰める時に、濃縮しペースト状になったものを

再び水分を加えて還元するという製法のものを言います。

「ストレート」とは

ストレートは字の通り、新鮮な野菜や果物を絞り、その果実を低温で保存します。

それをボトルやパックに詰めたものを言います。

この製法の場合は、熱を加えないため熱に弱い酵素やビタミンCなどの栄養素が失われません。

ビタミンCが含まれ美肌効果が期待できるオレンジジュース、食物繊維が豊富で便秘改善に期待の

リンゴジュース、活性酸素の働きを抑えるグレープフルーツなどがあります。

濃縮還元のデメリット

濃縮還元は先ほど少し説明した通り、素材を加熱しているため、

加工の過程で酵素やビタミン、食物繊維などの栄養素が失われてしまいます。

また飲み物を還元するときに砂糖を加えるものもあるので、

購入する際は成分表示をしっかりと確認しておきましょう。

また濃縮還元は濃縮→冷凍→還元という工程を踏むためどうしても味や香りが

「ストレート」とは異なってきます。中には失われた香りをい補うために

香料を添加している商品も多く見られます。

濃縮還元のメリット

濃縮還元という製法がなぜあるのかいうと、この製法は低コストなのでより低価格で提供できます。

また濃縮する際に熱を加えるため微生物などの繁殖を抑えることができます。

5~6倍で濃縮するため保管のためにスペースをとりません。冷凍で保存する為、

季節を問わず旬のおいしさを味わえることができます!

最後に

濃縮還元することによりさまざまさメリット・デメリットがあります。

海外で生産された素材を使ったジュースは品質管理や輸送、コストの面でも濃縮還元が必要不可欠になります。

ただし、ストレートジュースとは味や風味が異なるため、同じ100%でもまったく別の物になります。

皆さんも容器の成分表示をみてぜひ摂取してみてください!

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。