BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
5大栄養素の一角!ミネラルの重要性

5大栄養素の一角!ミネラルの重要性

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)黒崎店トレーナーの吉田です

皆さんもミネラルという言葉について聞いたことはあると思いますが、具体的な役割などについてはまだ知らないことが多いと思います。

今回は、そんなミネラルについて解説いたします✏️

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

1,ミネラルとは?

ミネラルは私たちの体にとって重要な役割を持つ五大栄養素のひとつです。
ミネラルには人間の臓器や細胞の活動をサポートしたり歯や骨のもとになったりといったとても重要なはたらきがあり、生きていくうえで欠かせません。

そんなミネラルの正体は、岩や土に含まれる「無機質」と呼ばれるものです。
カルシウムや鉄などたくさんの種類があり、現在では114種類もの成分が発見されています。

「それだけたくさんのミネラルを摂らなきゃいけないのか?」
と疑問を抱く方もいらっしゃるでしょう。

しかし、たくさんあるミネラルのうち、現時点で私たちの体に欠かせないことが分かっているのは16種類です。

2,それぞれのミネラルの特徴

不足しがち カリウム カルシウム 亜鉛 鉄
過剰摂取しがち ナトリウム マグネシウム リン セレン
これらは普段の食事から意識していく必要があります。
不足しがちなものに関しては、サプリメントを活用しましょう。

3,ミネラルの役割、働き

体の構成 ミネラルの1つであるカルシウムは、骨や歯の主要な構成成分であり、リンやマグネシウムなどのミネラルとともに、丈夫な体の土台となっています。
ビタミンと力を合わせて酵素をサポートする役割
ミネラルが不足すると、代謝が滞り、体内の機能を十分に発揮できない状態になってしまいます。
ミネラルは体内で合成することができないため、100%外部補給する必要があります。
毎日バランスのとれた食生活を心がけましょう。
また、ミネラル不足になりがちな方は、安全で良質なサプリメントで補給することも必要でしょう。
ほかにも、体液の調整、筋肉、神経の機能保持を行います。

4,まとめ

今回は、ミネラルについて解説いたしました。
体内で生成できないため積極的に外から摂取しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!
次回もおたのしみに🤎

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。
https://chronicle-japan.jp/

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。