BLOG ブログ

今すぐ「初回体験」に申し込む
基礎代謝を上げて脂肪燃焼!【後編】

基礎代謝を上げて脂肪燃焼!【後編】

こんにちは!

”福岡初”の完全個室通い放題パーソナルジム

CHRONICLE-japan(クロニクルジャパン)天神店トレーナーの栫井です!

今回は、基礎代謝を上げて脂肪燃焼!【後編】

基礎代謝アップにつながる生活習慣についてお伝えしていきます!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください↓

https://chronicle-japan.jp

基礎代謝を上げて脂肪燃焼!

基礎代謝アップにつながる生活習慣(1)

◎日常生活の中で運動量を稼ぐ

筋肉量の低下も、基礎代謝が落ちる大きな原因となります。

筋肉量は20代を境に加齢とともに減っていき、反対に脂肪が増えやすくなります。
筋肉量をキープするためにも、適度な運動を日常的に実践することが重要です。

特に、デスクワークなどが中心で運動不足になると、どんどん筋肉量が低下してしまうため
意識して体を動かしましょう。日頃から体を動かす習慣がなかったり、ジムに通ったり
ランニングしたりする時間が確保できない場合は、次のように、日常生活の中で運動量を
上げる意識をしてみましょう!

・帰宅時は最寄り駅より1駅前で降りて家まで歩く
・エスカレーターやエレベーターに乗らず、なるべく階段を使う
・電車やバスでは、座らずに立っている
・歯磨きや家事の際にスクワットを取り入れてみる

基礎代謝アップにつながる生活習慣(2)

◎水分をしっかりとる

人間の体の大部分は水分からできています。

体内の水分は血液として体全体に行き渡り、全身に栄養素や酸素を届けるなど
大切な役割を担っているのです。体内で適切な水分量が保たれていること
そしてその水分がきれいな状態で全身を巡ることが、健康な体づくりのためには
欠かせません。これらの条件が満たされていれば、血液の流れも停滞することなく
あらゆる細胞にきちんと水分が行き届いて代謝もアップします。

1日にとりたい水分量の目安は、1,500mlといわれています。
この程度の量の水分を毎日しっかりとって、新鮮な水分が体内を巡るようにしましょう!

基礎代謝アップにつながる生活習慣(3)

◎起床後のストレッチ

朝起きたら、まずはカーテンを開けて日光を浴び、
頭と体の両方をしっかり目覚めさせます。

そして、深く呼吸しながらストレッチを行うことで、
体にたっぷりと酸素を取り込みながら血の巡りを良くすることができます。

代謝が上がるだけでなく、自律神経のバランスも整えられる上
体を動かすことで交感神経が優位になり、朝から活動スイッチが
入り動きやすくなります。起床後のストレッチは、簡単なもので構いません。

ベッドの上で横になったままできるストレッチで
じっくりと体を伸ばしていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、早速明日からでも行える3つの簡単な
生活習慣について紹介していきました。

生活習慣の見直しなどによる基礎代謝の向上は、
やせやすい体づくりをサポートするだけでなく、便秘や冷え性の改善
自律神経のバランスを整えることなどにも効果的です。

健康的な体をキープするためにも、負担の大きいダイエットではなく
毎日継続しやすい生活習慣の見直しから始めてみましょう!

随時、初回体験とパーソナルトレーニングの受付しております。
↓HPよりお問合せください。

CONTACT お問い合わせ

体験コースをご用意しております!
見学も可能です。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。